音声配信はじめました!

海外でうまくいかないときに日本に帰りたくなったら

海外でうまくいかないときに日本に帰りたくなったら

こんにちは!バンコク在住のカナオです!
今回は「海外でうまくいかないときに日本に帰りたくなったら」について、音声配信しましたので、その内容をこちらにも文字として公開していきます。

この内容は、音声配信サービス「REC」や、Youtubeにもアップしていますので、文字よりも音声や動画で知りたい方はそちらへどうぞ!〜

海外生活が辛くて日本に帰りたくなる

今回は、海外生活をはじめたが、ちょっと辛くなって、日本に帰りたくなる方や、
今の環境を変えようか迷っている方の励みになるような回にしたいと思います。

結論は、いきなり本帰国などの大きな決断はしないほうがいい。です。
隣の芝が青く見えている状態ですね。
ここでいう隣の芝は、日本のことですね。

海外で仕事したり生活したりすると、いろいろ辛くなったり、もうダメだと思うことがあると思います。
しかし、そこで日本に本帰国したら、また1からやり直しです。
また、日本のほうがいい環境みえているとして、実際に完璧ないい環境なんて世界のどこにもないはずなので、
無駄に勝手に期待して裏切られるだけだからです。
だから、いきなり本帰国などの大きな決断はしないほうがいい。です。

私も今思えば日本の芝が青く見えていたのかも

一部の人は、ずーっと楽しくて、仕事や事業がうまくいって、日本なんか帰らなくても平気な人もいると思いますが、
実は、一瞬でも帰国したいと思っているかもしれません。

実は昔の私もそうでした笑
その当時のわたしは、「日本なんか帰りたくない」と思ってましたし、一時期は口にだして言っていたはずです。
しかし、内心は「帰りたい」とも思うときもありました。今思えば、日本の芝が青くみえていたと思います。

実際に私は、帰任を機会に本帰国しました。
しかし、日本にかえっても、芝は青かったかというと、そうではなかったからです。

私のバンコク駐在員時代は、辛いときもあれば、仕事もプライベートも超楽しいときもありました。
でも結局、本帰国の道を選びました。

日本へ本帰国すると当時に、当時は彼女だった今のタイ人の妻とも結婚することにしました。
結婚して見える日本の景色は、バンコクに来る前の独身の自分がみた日本とはちがうんだろうな。という思惑もありました。

しかし、いいこともありましたが、良くないなと感じることもありました。
これって、タイにいても、あまり変わらないのでは?と思いました。
なので、原点回帰して、もう一度バンコクで再出発してみています。

隣の芝が青く見えるのは、逃げ腰だから

とはいえ、逆に日本に本帰国した私はバンコクの芝が青くみえていたのかもしれません。
そして、今バンコクに帰ってきているのかもしれませんよね。
まるで、私はずーっと、隣の芝ばかりに魅了されているようですよね笑

しかし、以前バンコクにきたときに比較して、意識は全然異なっています。

隣の芝が青くみえている状態は、どこか逃げ腰になっていると思います。
自分ちの芝を青くすることに努力せず、青い芝だけ満喫したいと思っているとも言えますよね。

芝を青くする手立てがもう完全にないなら、また話は別ですが、
今の自分の能力で、芝を青くできるはずだ!というモチベーションがあれば、環境をかえてもいいのではないかと思います。

今回は「海外でうまくいかないときに日本に帰りたくなったら」をテーマに話してみました。
泣きたくなるようなときもあると思いますが、いきなり本帰国などの大きな決断はおいておいて、
一時帰国するなり、第3国へ気晴らしに旅行してみるのもいいと思います。

ま、今は新型コロナウイルスの影響で、身動きとりずらいですので、国内旅行できれいな景色をみたり、おいしい料理をいただいたりするのもいいですよね。

おわりに

それでは今日はこのへんで。

あなたからの質問を大募集しております。
匿名で質問が送れるpeing質問箱などで受け付けております。
また、チャンネル登録やTwitterのフォローをしていただけるとウレシイです!
それでは、次回もお楽しみに〜

音声配信した内容カテゴリの最新記事