音声配信はじめました!

チャレンジする時に確実性を求めてる暇はない

チャレンジする時に確実性を求めてる暇はない

こんにちは!バンコク在住のカナオです!
今回は「チャレンジする時に確実性を求めてる暇はない」について、音声配信しましたので、その内容をこちらにも文字として公開していきます。

この内容は、音声配信サービス「REC」や、Youtubeにもアップしていますので、文字よりも音声や動画で知りたい方はそちらへどうぞ!〜

今回のテーマは、「チャレンジする時に確実性を求めてる暇はない」をテーマに話します。

2020年もすでに1ヶ月が経過し、2月に突入している今日この頃。
今年はなにか新しいことにチャレンジしようと目標にした方もおられると思います。
目標にするのはいいとは思いますが、行動しないと意味がないですよね。

私はこうやって、音声配信をはじめてチャレンジしてみているのですが、
思ってた以上に難しいですね。
でもはじめないとわからないことだったので、新しい発見ですね。
しばらく継続していくつもりですので、楽しみにしていただけるとうれしいです。

櫛田一斗選手からインスパイヤ

さて、いつでもチャレンジングなモチベーションは忘れないでおきたいな、
と常日頃から意識しているんですが、なかなか意識し続けるのは難しいですよね。
そこで私は、タイで活躍している日本人の動向を追うようにしています。

具体的な例でいうと、タイのプロサッカー界で頑張っている日本人です。

サッカーに限らずスポーツ界で活躍し続けるのって、大変です。
1年単位での契約だったりするので、毎年もしくは、シーズン途中で次のクラブチームを探さないといけなかったりします。
結果を出してなんぼ。の世界なので、シビアですよね。

ビジネスの世界も同じだったりするので、活躍されている様子をみたりして、
勝手に自分のモチベーションを上げるキッカケにしたりしています笑

選手だけではなくコーチなどでも活躍されている日本人も何人もいて、
数名の方のSNSなどでの発信をチェックしています。

その中でも今日取り上げておきたいのが、今季チョンブリーFCでプレーすることになった櫛田一斗選手です。

私とほぼ同じタイミングで、タイから帰国、そしてまた日本からタイへ活躍の場を移されることになったのもあって、驚いていたのもあるんですが、それは別にどうでもよくて。

チョンブリーFCはタイリーグの最も上の1部に位置していて、櫛田選手が以前所属していた古巣でもあります。
チョンブリーFCのファンの間や、タイサッカーファンの間でも、櫛田選手はけっこう有名人みたいで、クシダー!クシダー!って、しょっちゅう声をかけられているんですね。

勝手ながらタイ人に、クシダが帰ってくるよ!って言いたくなるくらいでしたね笑

昨年はJ3、Jリーグの3部のグルージャ盛岡でプレーされていたのですが、
タイの1部リーグのチョンブリーFCと契約にいたったんですね。

国境の壁は超えるは、リーグの壁はちょっと違うかもしれんけど、2つも超えるは、
そのパワーはなんや!?と思ってしまいますよね。

そこで、櫛田選手がチョンブリFCに決まった経緯をブログに書かれてたので、
読んでみました。

そしたら、今日のテーマで話したかった「チャレンジする時に確実性を求めてる暇はない」
ということがつながるんですが、

その櫛田一斗選手のブログの一部を紹介します。

僕には他の日本人選手にはない強みがあります。
コネクションもそうですが、一番大事なのは行動力!
 
明日から練習に来てくれと言われて、じゃあ航空券は、ホテル代は誰が払うのか・・・
そんな話をしてる時間があるなら、その日に現地に飛んで次の日から練習参加してます。
 
人それぞれ金の使い方はあると思う。
でも貯金があるのに、そういうところを渋る選手もいる。
 
そして確実性を求める。(これ結構大事なポイント)
 
それじゃあ、なかなかチームは決まらないです。
次の日(瞬間)に何が起こるかなんて誰も分からないです。

チョンブリFCに決まった経緯。 – 櫛田一斗ブログ

ハッとしませんでしたか?
確実性を求めてませんか、アナタ?と。

普段の生活に追われて、心やお金に余裕がなかったりすると、
確実にリターンのありそうなものばかり追いかけがちですよね。

これからなにかをするにしても、
得するのかな?お金になるんかな?とか。

やってみないとわからないことに、ウダウダやらない理由つけてばっかりだったり、
きっとうまくいかないだろうから・・・そんな状況になっていませんかね?

私もこうやって音声配信はじめてみましたが、
やる前とやり始めた今では、世界が違っています。

自分の嫌いじゃないことにチャレンジしましょう

とはいえ、なんでもかんでも確実性はないけど、時間もお金もつっこむのはよくないです。
それに、自分の嫌いなことにつっこむのも、人生の無駄遣いですよね。

ますは、自分の好きなことだったり、これならやってみようかなと思える、
嫌いじゃないことにチャレンジしてみるといいと思います。

勝負どころはオールイン!

今日は、タイの1部リーグ、チョンブリーFCでプレーすることになった櫛田一斗選手のブログから、「チャレンジする時に確実性を求めてる暇はない」よね。というお話をしました。
勝負どころは、誰にでもありますので、あなたもそれを見逃さずにモノにしてください。

おわりに

あなたからの質問を大募集しております。
匿名で質問が送れるpeing質問箱などで受け付けております。
また、チャンネル登録やTwitterのフォローをしていただけるとウレシイです!
それでは、次回もお楽しみに〜

音声配信した内容カテゴリの最新記事