音声配信はじめました!

日本男子よ、甘えるな、バレンタインデーは勝負どころだ

日本男子よ、甘えるな、バレンタインデーは勝負どころだ

こんにちは!バンコク在住のカナオです!
今回は「日本男子よ、甘えるな、バレンタインデーは勝負どころだ」について、音声配信しましたので、その内容をこちらにも文字として公開していきます。

この内容は、音声配信サービス「REC」や、Youtubeにもアップしていますので、文字よりも音声や動画で知りたい方はそちらへどうぞ!〜

タイでは男性から女性へアプローチする日

今回のテーマは、「日本男子よ、甘えるな、バレンタインデーは勝負どころだ」です。
最終的には、仕事にも大事なことになると思っています。
テーマ通り、男性向けの話なので、女性はスキップしてもらってもいいかな、と思います笑

日本ではバレンタインデーの2月14日に、女性から男性へチョコを贈ったりする習慣がありますよね。
これって、タイや外国では、見られないことなんですよね。
むしろ逆に、男性から女性へバラなどの花を贈ったりします。

バレンタイデーに女性のほうからチョコをわたすタイミングで、告白。なんてこともあると思いますが、
これも逆ですね。
男性から女性へアプローチする勝負の日でもあります。

タイにおいては、バレンタインデーに入籍するといったカップルも多いですね。

ちょっと話はズレますが、私がタイ人の奥さんと結婚するとき、
バレンタインデー入籍しようしたんですね。
そしたら、外国人との国際結婚は事前予約が必要とのことで、あえなくその日は入籍できなかった。
という話があります。
くれぐれもタイで、国際結婚される方で、バレンタインデー入籍をしようとしている方がおられましたら、
タイの区役所で事前に直接確認することをオススメします笑

さて、話は戻しまして。
バレンタインデーは、男女にとって重要な日であるということは、ご存知の通りです。
タイでは男性にとって正念場となる日と、認識しても過言ではないと思います。

それが、お相手の女性が日本人であっても、そうだと思います。
そのお相手が、バレンタインデーにちょうどタイに滞在していたり、タイに在住の女性の場合もそうだと思います。

特に在住の女性の方だと、職場などではタイ人女性の方たちと同じだったりするので、
バレンタインデーの話題が上がらないわけがないですよね。

そこで、パートナーからバレンタインデーになにもなかった。なんて言うのは、どうですかね?
ま、人それぞれなので、一概には言えたことではないですが。

ビジネスでも必要なスキルになります

ここからは仕事にも言える話になるのですが、
ビジネスパーソンとしても、相手のことを思って、決められた日になにかをして、喜んでもらったりするスキルは必要です。

これから一旗あげようとしている若い社会人や学生の方で、
もしパートナーや、意中の女性がいるのであれば、
いい機会になるので、ぜひ勝負してみてほしいと思います。
もちろん、ビジネスの練習として挑むのではなく、あくまでもお相手のことを一番に想ってください。

とはいえ、バレンタイデーじゃなくても、特別な日にサプライズなどを好まない女性の方もおられると思います。
なので、恋愛ハウツー本に書かれていることを、ウケウリでやってたら、バカです。
ケースバイケースなので、相手は何がうれしいのかちゃんと下調べしておくといいと思います。

おそらく、タイのバレンタインデーの場合、バラなどの花を男性から贈るのですが、
バラを贈ったことで、野球でいうと、やっと打席にたった状況になると思います。
なにもしないのは、打順がきてるのにベンチから出ずに、アウトを取られているようなもんだと思います。

もし打席に立って、バットを振ってうまくいかなくて、玉砕しても、
「せっかくここまでしたのに!」と逆ギレするのも、アホかなと思います笑

野球選手で、打席に立って空振り三振して、「バット振ったのに!」と逆ギレするの、マザコンみたいでカッコ悪いですよね笑

ぜひバレンタインデーがいい日になるように、今からでも遅くないので準備することをオススメします。

おわりに

今回は、男性にとってバレンタインデーは勝負する日。ということをテーマにしてみましたが、
意中の女性がいる男としても、ビジネスパーソンにとっても、勝負しなくてはいけない時というのは、野球の打席のように、強制的にやってきます。

そこで、「そこは俺の出番じゃない」とか「めんどくさい」とかで何もしないのは、残念なおじさん街道まっしぐらなので、
気をつけたほうがいいと思います。

今回は、バレンタイデーまで1週間きっているということで、意中の女性がいたり、パートナーがいる男性向けのテーマを話してみましたが、
誰にでも勝負どころは来るので、日頃から準備しておきましょう!という話でした。

私も奥さんになにかしようと思います。

あなたからの質問を大募集しております。
匿名で質問が送れるpeing質問箱などで受け付けております。
また、チャンネル登録やTwitterのフォローをしていただけるとウレシイです!
それでは、次回もお楽しみに〜

音声配信した内容カテゴリの最新記事